STC ブログ

2019年04月

2019.04.10

梅と言えば・・・

 初めまして。今回のブログを担当します三日月です。

4/1に5月から新しく変わる元号が「令和」になると発表がありました。

「令和」の由来は万葉集の「梅花の歌」で、国書由来の元号は今回が初めてだそうです。

「人々が美しく心を寄せ合う中で、文化が生まれ育つ」という意味が込められているので、そのような世の中にしていけたらいいですね。

由来になった「梅花の歌」は福岡県の太宰府市で実際に詠まれた歌なんだとか。

太宰府市にある太宰府天満宮は菅原道真で有名なことを知っていましたが、梅の名所としても有名なのことをつい先日知りました。そこの梅の花は一度でいいから、見てみたいです。

梅の花の見頃は過ぎてしまったので令和を迎えての梅の花見は来年までお預けで残念ですが、6月になれば梅の実の収穫シーズンになります。

梅と言ったら梅干しと勝手に思っている私ですが、去年、知り合いから梅の実をもらいまして、それを梅干しにしました。

初めての梅干し作りでしたが、意外とおいしくできました。ただ、天日干しを最後に行うのですが、湿気を甘く見てて、少しダメにしてしまいました。

今年も、機会があれば梅干し作りに挑戦したいです。名付けるなら「令和梅干し」でしょうか。

少し安直ですね。

三日月

Copyright (C) SYSTEMTOOL CO.,Ltd All Rights Reserved.