STC ブログ

2021年05月

2021.05.26

人生で一番大きな買い物

 お久しぶりです。三日月です。

今年に入り、今までの人生の中で一番の大きな買い物をしました。

それは、新車の購入です。

今まで乗っていた車は、親からの譲りものでしたので、

今回、本格的に自分の車を持つことができました。

買ってからは在宅勤務が続いていたため、乗る機会が減っていましたが、

4月からは出社に変わったので、今では毎日のように乗れています。

新車に乗ると気分が高揚する感じがして、やはりいいものですね。

2021.05.12

緑の中の筋肉痛

ご無沙汰しております。
苦楽園です。

最近めっきり運動しなくなってしまいましたので、そこはかとなく近い丘のような山に行ってきました。
それがこちら。
益子の森
何年かわからないくらいぶりに来ました。
ここには展望台もあるのでちょうどよい感じでリフレッシュできる感じです。

それでは早速、登っていきましょう。
入口
・・・おや
分かれ道
早速分かれ道です。今回はそれとなく歩くことが目的でもありますので、左側の吊り橋方面から展望台へ向かうとしますが・・・
・・・そもそも展望台工事中ですね。
仕方がないので、展望台の手前まで登っていきましょう。

斜面に張り付くまではいかない道
歩みを進めると、日差しの入りにくい道になっています。周りには人がいないのでゆったりと進むことができます。
沢。
しばらく進むと、沢が見えるのですが、草木が茂っているためによくわからないですね。
一応谷間になっている場所に流れてはいるのです。ええ。

展望台へ?
吊り橋方と展望台方との分かれ道です。
今回は展望台方に向かうので、右側の方に・・・
茂み
この時、若干の遠回りになるこのルートを選んだことを後悔します。
明らかに整備されていても人がほぼ通っていない状態の道を進むことになったのですから。

マイナーな選択をするときは気を付けましょう。

獣道?
進めば進むほど、獣道のような状態になってきています。
若干蜂の羽音のようなものも聞こえます。
早いところ抜け出したいところですが、この時点で息切れ・・・。どれだけ運動していないんだ。。。

メインルート
やっとメインルートに出てきました。そして目の前には休憩所じゃありませんか。

休憩しようと思っても蜂の巣やら近くにあるかもしれないので、ここは我慢して先に進みますが

『そもそも、この先すぐは、展望台じゃん。』

少し行った先のバリケードを拝んだら、すぐに戻ってきました。

それにしても帰りは比較的楽ですね。下り坂ですから。
下り坂は危険
しかし、下り坂は落ちると止まれなくなるので、登りより危険度が増します。気を付けましょう。

道中には広く場所がとられていたであろう休憩用のテーブル・イスがあるのですが、明らかに緑に飲まれています。
このようにして自然に還る

しばらく下ると、この場所に入るときに見えた広場が再び見えてきます。
ここまで高低差があると落ちるとひとたまりもない
ぐるっと一周してくる散歩のような運動もこれにて終わりというところです。

いやはや、濃厚な一回りでした。マスクしていたので酸欠気味です。

以上、運動不足によるちょっとした運動でした。


なお、翌日筋肉痛で歩く度に痛みが走りました。

To top